本文へスキップ

Junior Chamber International Okawa
一般社団法人 大川青年会議所 2018

2018年度役員紹介OFFICERS

直前理事長

 
直前理事長 木下 寛士


副理事長として

 副理事長 上村 一樹

2018年度副理事長という大役を仰せつかり、身の引き締まる思いです。まずは、基本理念、基本方針、理事長所信を十分に理解し、理事長を補佐してまいります。
 近年、会員数の減少が続き、また、経験豊富なメンバーが卒業していくことで会として経験や知識の伝承が重要となってきています。明るい豊かな社会の実現のためには、同じ志を持ち、共に活動する同志を一人でも多く発掘し、共に青年会議所運動を広め、地域に必要とされる人材の育成をしていかねければいけません。そのためには大川JCが魅力ある団体であり、メンバー一人ひとりが魅力あるJAYCEEであるべきで、そのような魅力ある人には自然と人が集い、活気が溢れてきます。
 大川JCはまちに必要とされる団体であると共に、事業での経験をとおしてメンバーが自己研鑽を積み、魅力ある人に成長をすることができる場でありつづけることが必要です。

 これらの課題を解決するために、メンバーとともに魅力ある人材へと成長し、自らの言葉と行動で示しながら会員拡大に努め、メンバーと新しく入ってくる地域に貢献できる青年として成長できる機会を提供し続けることで、明るい豊かな社会の実現につとめてまいりたいと考えておりますので、一年間宜しくお願いします


副理事長として

 
副理事長 江崎 義彦

2018年度副理事長の大役を仰せつかり、身の引き締まる思いです。まずは、基本理念、基本方針、理事長所信を十分理解し、理事長を補佐しながら職務を全うします。
 現在の情報が氾濫した社会では、私たちはさまざまな情報に瞬時に触れることができ、いつでも容易に相手とコミュニケ―ションが取れ、便利な生活ができるようになりました。その便利さと引き換えに、コミュニケーション能力の低下や、本物に触れる機会が少なくなってきています。
 このまちの未来を担う子どもたちが、愛郷心あふれる未来の可能性となってくれるために、地域の魅力や歴史教育などを行います。また、選挙権の年齢引き下げにより、数年後に選挙権を得て自国の政治に関心を持ってもらうために、私たち大川JCはこのまちの未来を担う子どもたちのために、私たちJCでなければできない『明るい豊かな社会を実現する』ための青少年育成が必要と考え実行してまいります。
 さらに、大川JCと行政、地域の皆さま方がお互いの顔が見える関係をより強固なものにし、地域の問題や課題を共有し、私たちJCでなければできない人と人、心と心をつなぐまちづくりを実行してまいります。
 最後に、『明るい豊かな社会の実現』のため、私たちが住み暮らすこのまちに密着した人づくり、まちづくりに努めると共に、大川JCメンバー全員がJC運動をとおし成長できる機会を提供してまいりたいと考えております。一年間宜しくお願いします。


専務理事として

 
専務理事 筬島 繁

2018年度専務理事という大役を務めさせていただくにあたり、その責務の重さに身の引き締まる思いです。大川JCの基本理念・基本方針・理事長所信を十分理解し、事務局長と協力し、理事長を補佐してまいります。そして、各副理事長・各委員会としっかりとした連携を図り、大川青年会議所がよりよい運動・活動を行える基盤づくり、円滑な運営を行ってまいります。
 私たち大川JCは「明るい豊かな社会」の実現のため、まちに根ざした、まちづくり・ひとづくり事業を展開してまいります。そのためにも、会議の充実を図り、しっかりと議論を重ねていくことが重要であると考えます。
 私たちは日々、強い想いをもって運動や活動に邁進していますが、それは、相手に伝わってこそ価値があります。私たちは市民意識変革運動の能動者として、人やまちから必要とされる活動を追及する中で、共に行動を起こせる人を一人でも多くつくっていく必要があると考えます。そのためにも、未来のために使う時間を惜しむことなく、まちに根ざしたJC運動にメンバー一人ひとりが、真摯に取り組むことが、 「明るい豊かな社会」の実現につながると考えます。
 
メンバー共に切磋琢磨し、共に成長できる2018年度とし、未来につなげる人材となるべく、JC運動に邁進してまいりますので、一年間どうぞ宜しくお願いいたします。


事務局長として

 
事務局長 友清 由貴

2018年度大川JCの事務局長という大役をいただき、その責任の重さに身の引き締まる思いです。まずは、理事長所信・基本理念・基本方針を十分に理解し、理事長のもと専務理事を補佐し、スムーズな運営に尽力してまいります。
 事務局管理にあたり、現金出納・預貯金の管理を明確にし、会計帳簿の記帳、整理を適正に行い、事務局およびパソコンデータの整理整頓に努めてまいります。倹約に努め、委員会が十分に持っている力を発揮できるような効果的な予算組を行ってまいります。 最後に、JC活動をとおし、一人の人間としての成長、また、青年経済人として成長できるように努力を惜しまず、何事にも率先して取り組んでまいりますので一年間どうぞよろしくお願いいたします。



陽のあたる総務委員会

 
陽のあたる総務委員会 委員長
石井 祐輔
 
陽のあたる総務委員会 副委員長
一ノ瀬 寛基

尽未来際委員会

 
尽未来際委員会 委員長
園田 康介
 
尽未来際委員会 副委員長
野中 裕介

輪っしょい!まちづくり委員会

 
輪っしょい!まちづくり委員会委員長
東 晃
 
輪っしょい!まちづくり委員会
副委員長
大坪 弘司

JCの元気発掘委員会

 


JCの元気発掘委員会 委員長
龍 元気
 
JCの元気発掘委員会 副委員長
津村 健斗



contents


【大川青年会議所 メンバー用資料】


【関連リンク】
 
公益社団法人 日本青年会議所

公益社団法人 日本青年会議所
九州地区協議会


公益社団法人 日本青年会議所
福岡ブロック協議会


公益社団法人 上山青年会議所

公益社団法人 宜野湾青年会議所


一般社団法人 大牟田青年会議所


一般社団法人 柳川青年会議所

公益社団法人 山門青年会議所




一般社団法人 大川青年会議所

〒831-0016
福岡県大川市酒見 221 - 6
TEL: 0944-86-5696
FAX: 0944-86-5674
mail: mokka@okawa-jc.or.jp